NaruNaru なるなる べすぱ (ミュージックCD)

  • 1,500円(内税)
型番 kmo-01
数量(枚)

CDを買い物カゴに入れて、レジで精算するには、「ADD TO CART」のボタンを押してください。

山口を中心に音楽活動中の【べすぱ】が、前作『あくび』を発表した2006年から、実に8年ぶりのニューアルバム『Naru Naru』(なるなる)をリリースしました。

ミュージックCD
収録曲(全8曲)

1 おなかすいたね
2 こどもsong
3 こんな日はね
4 みみずになる
5 キミの名前
6 朝のお母さん
7 ヤサイノキモチ
8 明星幼稚園のうた

べすぱ
松浦香織(岡村香織)(ボーカル、ピアノ他)
松浦道夫(アコースティックギター他)

4thアルバム
発売日 2014年11月1日



べすぱによる ひとこと曲解説


今回のアルバムの楽曲たちは、いったいどんな経緯で曲が生まれたのか、どんな思いで歌っているのか、べすぱ自ら"ぷち"解説します。

1 おなかすいたね


夕暮れどきに聞こえてきた、家の前を通りすぎる親子の会話がそのまま歌に。

2 こどもSong


私が子どもたちと暮らすのに、より楽に、楽しくなるために。

3 こんな日はね


「またぼく伝説の石見つけた!」って毎日ポケットいっぱい石ころを拾ってくる友だちの息子くん、家じゅう石ころだらけで困ってると半分あきれながらも息子のことを愛おしそうに話す友だち。暮らしの中で楽しいことを見つけるのが、多分元気に過ごすこつ。

4 みみずになる


2歳だった娘のなりたいものに衝撃を受けて。

5 キミの名前


娘がお昼寝している間に。

6 朝のお母さん


母の日のうた。

7 ヤサイノキモチ


台所で野菜を並べていたら『野菜の気持ちになった♪』と言葉とメロディーが一緒にやってきた。歌詞はごぼうがKAORI、トマトがMICHIO、キャベツと玉ねぎは共同作業。

8 明星幼稚園のうた


娘の通う幼稚園の歌を作らせてもらった。毎日のお迎えのときに出会うたくさんの子どもたちの姿をそのまま音楽にしたかった。幼稚園での暮らしのそばにこれからもこの歌があってくれたらとてもうれしい。




お支払い・配送・送料に関しては、ORDERING INFOをご確認ください。



このCDは、インターネットショップ(当店)、ライヴ会場、または、特定のCD取り扱い店で販売しています。ライヴ会場では、取り扱い枚数に限りがあります。今後のライヴに関する詳細は、こちらでご確認ください。 特定のCD取扱店に関する詳細は、こちらでご確認ください。



松浦香織(岡村香織)松浦道夫べすぱ
松浦香織(岡村香織)(ボーカル、ピアノ、クラリネット他)、松浦道夫( アコースティックギター、ウクレレ、ウッドベース、バスリコーダー他)で山口、広島、九州を中心に活動中。
http://besupa.com/